スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

車の個人売買・後日談

 2014-01-08
さて、めでたく書類は終了し、車の引き渡しとなった。友人は運転できないので届けなくてはならない。
我々のナンバーを外して新しいものに付け替え、車の中を空にして夫と分乗して友人宅へ届けに行った。
友人は待ちわびていた様子。「遂に私のものになった!!」と喜んでいた。これからこの車で練習して免許を取るというS。
くれぐれも安全運転でね。

さて帰りの車の中でSから電話が。
S「Titleがない!Titleを申請した時に、係員が返してくれなかった!」とパニックになっている様子。
Titleがないと売買をする時に困るのだ。かくいう我々も、いつもどこにあるか把握していないので、売買の前になって慌てて探す感じである。
そんな係員がミスするわけないし、きっとSの家のどこかにあるのだろう、と高をくくっていたがSは、
S「鞄の中にもマニュアルの中にも、探したけれどどこにもない!」というのだ。
私「もし忘れたんだとしたら、またMVAに取りに行くか、送ってもらえばいいよ。捨てたりしないと思うから大丈夫。」
となだめて電話を切る。
S「一応、あなたの家も探してみて」
私「分かった。なくても明日MVAに電話しよう」

家に帰って一応確認するもやっぱり我々の手元にはない。するとSからメールで
「友達によると、Titleは私の家に後で送られてくるらしい、Good night!」と。

というわけで、散々振り回されたが無事に個人売買は成立しました。
今日学んだことは
1)TitleはMVAが一時的に預かり後で郵送されてくる。
ということであります。
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yukhasu.blog118.fc2.com/tb.php/264-d7cbf9c9

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。