FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

Bike to work day 2013

 2013-05-17
5月はBike to work monthなんだそうな。以前に書いたかもしれないが、アメリカは車天国。中流以上ではどの家庭も一家に一台どころか一人一台以上持っているイメージである。
通勤ラッシュ時にあたりを見回せば、ほとんどすべての車がのっているのはたった一人。それなのにそんなに大きな車いらないんじゃない、と思うくらい燃費の悪そうな車に乗っている(だたしこの辺は日本車が多い)。
通勤時間帯のハイウェイはものすごく渋滞する。それでもみんな何が何でも車で行こうとするのは代替交通手段がいまいちすぎるからだ。DCエリアのメトロはすこぶる評判が悪い。車体が古い上に運転が下手なので弱い人は1駅で酔ってしまう。そんな大げさな、と思うかもしれないが、私の友人は1駅となりに住んでいて、毎日Sickになるのが、自転車で通うようになってから良くなったと言っていた。
しかも料金が高い。定期券みたいなものもない。時間は不正確で週末にいたっては30分来ないなんてこともザラ。夜の8時以降は本数が少なくて使いものにならない。
こないだ聞いた話では、できてから50年以上何のメンテナンスも行われておらず(少なくとも予算がついてない)最近になって、躍起になって色々直しているという話だ。

話が大きくそれたが、とにかく環境に優しく、経済的で、渋滞緩和にも繋がる自転車通勤を推進しようと始められたこの試み。1956から始められてNation wideに広がっているそうな。もっとも、大きな都市を中心としてだと思うが。

それが今日5月17日の金曜日だった。今週は週の初めから金曜日はBike to workの日ですよー。とメーリングリストなどで宣伝していた。
Washington DCエリアでは結構大きなイベントになっていて昨年は12000人以上が参加したビッグイベントである。エリアにはNIHを始め、70以上のPitがあるらしい。事前にサインアップすればFree Tshirtsがもらえたり、Pitではベーグルや水などの補給ができるということだ。
なので今日はたくさんのBikerを見た。

bikers.jpg

今日は不慣れな感じの人も自転車で来ている。この人は疲れてしまったのだろうか、入り口の所に座り込んでいる。
座る人

bikers2.jpg

うちの古くからいるTechnicianのW氏はこの日を楽しみにしていて、いつもは机にずっと座ってipadでFacebookをチェックしているだけの彼が、この日だけは活き活きとBike dayについて語るのだ。今日も貰ったらしい青いTshirtを着ていたので聞いてみたら、嬉しそうに今年で4〜5年目だと話してくれた。
楽しそうなので私も参加してみたいがBikeを持っていない。そんな人には無料でBikeを貸してもくれるらしい。
call 202.842.2453 or email: DowntownDC@bikethesites.com
来年は参加しようかな。(なんちゃって)

スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yukhasu.blog118.fc2.com/tb.php/248-1dff3e58

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。