FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

車にトラブルはつきものだけど

 2013-02-05
今日釘を拾った。と言っても私が拾ったのではなく、プリウスのタイヤが拾ったのだ。当然パンクである。

今日は仕事の帰り、何か踏んづけたのかパンという音がして、その2分後にタイヤプレッシャーのランプが点灯した。またか、という感じである。
ほぼ年に一度経験するタイヤの釘。なんだってそんなに落ちてるんだろう。
アメリカの道路は暗い、そのせいもあるのかもしれないがなにか落ちていてもよく見えない。

tire pressure sign

取り敢えず慌てずに最寄りのガススタンドに入って穴を確認。穴を見つける時は音を聞くといいというのは前回スタンドの人が教えてくれた事である。
耳を澄ますとシューと、音がしている。右の後ろだった。
スタンドに人がいたのだが、8時を過ぎていて、もうおしまいだから今日は直せないよと言われてしまった。しょうがない、スペアタイアに交換して明日直しに行くことに。

前回の釘はなんと、イエローストーン旅行中にレンタカーのタイヤに刺さったのであった。
国立公園内なので、最寄りのガススタは50キロ先、しかも連休中で、タイヤショップは軒並み休みと、万事休す感じだったのだが、なんと国立公園内にはフルサービスのカーリペアショップが有るのです。
危うく1日パンクのため棒に振るところだったのを国立公園のカーショップに救われたのであった。

そんな訳で、こんな家のそばの町中でパンクしたとしても恐るに足らずというのが経験者の強み。
そのままスタンドでスペアタイヤに交換してしまった。

交換

nail.jpg

真ん中の尖ってるやつが憎むべきNailである。

スペア

スペアタイヤは細くってなんだか頼りないが、こないだイエローストーン一周したことを思えば、このへんをちょろっと走るのはなんてことない。
それにしてもなんだってそんなに釘が落ちてるのかね。修理工場の人が撒いてるんじゃないだろうか。

スポンサーサイト
タグ :
コメント
ところどころに砂利が挟まっているのが気になるね。
普通の舗装道路では釘はなかなか刺さりにくて
砂利道だと刺さりやすいと聞いたことがある。
どこかで砂利のところを横断したりするところがあったんじゃないの
私の場合、田舎道の路肩の舗装が切れたところなどでは
ちょっとひやひやするし、なるべく踏み入れないようにしている。

うちの前のフィールダーは空気圧警告灯がついていたが、
今のプリウスαはついているかどうか不明。
こっちはスペアなし=修理キット付きだから確認しておこう。
【2013/02/06 09:03】 | ルーキーファーマー #1ztOey/c | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yukhasu.blog118.fc2.com/tb.php/244-0a0e6293

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。