FC2ブログ

車のナンバープレートを返しに行く

 2012-04-04
アメリカに来て最初に買った車はMazdaのCX-7という車、4輪駆動でターボ付きのSUVと燃費悪い三拍子揃った車だった。そして思った通り燃費はとても悪かった。
それでも来た頃はガソリンが安かったのでそんなに気にならなかったが、ここのところのガソリン高騰は目を見張るものがある。
かねてからもっと燃費のいい車が欲しいと思っていたのだが、アメリカ滞在が延長する気配になってきたので、思い切って車を買い換えることにした。
低燃費と言えばトヨタの誇るHybridプリウスだが、トランクが小さいのが難点で足踏みしていたのだが、
2012年モデルにプリウスワゴンが登場し、我々の一つの懸念は解消されたのだ。

いざ試乗に行ってみる。近くの正規ディーラー355TOYOTAに行ってみると、ちょうど我々の欲しいモデル、一番低いグレードの白いやつがあるではないか。
対応してくれたのは珍しく女性のスタッフ(Aさん)。トヨタのスタッフは強気で偉そうな印象が強いが、今回のAさんは全くそんなところがなかったのも良かったのかもしれない。何となく買う気になってしまった。
そうなると一台今の車を売らなくてはならない。Trade-inでどの位で引き取ってくれるかが、問題になってくる。とりあえず今日は違う車で来たので後日また来るというと、100ドルのデポジットで押さえておくこともできる。人気の車だからすぐに売れてしまうというのだ。
デポジット100ドルならいいかと思って書類を書いていると、Aさんは突然、マネージャーが500ドルと言ってきたというのだ。それが夫の癪に触ったようでその場は交渉を打ち切って帰ってきた。

帰って、洗車した。今のアパートは洗車スペースがあって、好きな時に洗車ができる。
私は洗車が好きだ。車を洗うと今まで気づかなかった部分の美しさとか、いつの間にかできた小さい傷など気付かせてくれる。そして車はまた輝く。今回の目的は少しでも高く見積もってもらうためだけど。

その週末、我々は、トヨタに行く前にCarmaxに立ち寄って見積もりをもらっておいた。我々の2007年のCX-7走行4万マイルは13000ドルで買ってくれるらしい。ちなみに買った時は23500だった。ただし当時の円のレートは130円くらいでかなり日本円を持ち出したのだった。5年間で10500ドルの減価償却。アメリカの中古は結構相場が高いので、もう少し高く売れるかもと思っていたのでちょっとショックだった。
KBBで見るとこの車種は年間やはり2000ドルずつ値が下がるのでそんなものなのかもしれない。
まあガス代もかかるし、売り時なのかもと思ってTrade-inに出すことにした。

Mazda.jpg


Carmaxの見積もりを懐に、いざトヨタと交渉。
トヨタはTrade-inを11000と見積もってきた。笑止である。やっぱりCarmaxに行って良かった。
懐から見積りを出すと、Aさんは上司を連れてきた。上司は12500を提示してきて、それなら、Trade-inで税金が安くなる分、Carmaxより得になるというのだ。さらに交渉の末、数百ドルのDiscountをゲットして交渉成立。
ただし、前回試乗したワゴンは売れてしまったといい、次に来る同じタイプの車が今、まさに港についたところで、来週には納車できるという。車屋は皆そう言うと思うけど、まあ急いでいるわけではないのでいいかと思って決めてしまった。

そしてやはり1週間連絡がなかった。
電話をすると、手違いで、我々の買うはずだった車が他のディーラーに行ってしまって、取りに行かなければならず、それで納車が遅くなったという。ありがちな言い訳である。
結局車はとは世界共通、契約してしまえばこっちのもので後は野となれという感じである。来週の水曜日には絶対来るから、また連絡すると。こうやって1ヶ月くらい経つかもと覚悟した。
しかし納車は意外と早く、次の月曜日に電話がかかってきた。

プリウスV

Aさんは、今日ボルチモアから持って来たと得意げだった。

プリウス後ろ

そして、CX-7は売られてしまった。車を売る時はどんな車でも物悲しい。ペットみたいな感覚だ。(と言うと動物好きの人に怒られるかも知れないけど)家族みたいなもんだ、私には。

次に行うことは保険の契約の変更だ。GEICOに電話して、CX-7の保険を解約したいというと、Marylandは厳しくて、MVAにTagを返さないとCX-7の分を解約できないというのだ。本当かどうか知らないけど。
しかし、こうなったら早めに返しに行ったほうが良い。

早速返しに行ってきた。何を隠そう、MVAに行くのはRockvilleでは初めてだ。今は色んな手続きがOnlineでできるので、何度チケットをもらおうが、引越ししようが、MVAに行くことはこれまでなかったのである。
この辺ではGeithersburgにあるのが近そうだ。

mva2.jpg

入ると、運転免許のコーナーと車のレジストレーション関係のコーナーがあり、結構並んでいる。

line.jpg

よくわからないので、レジストレーションの方に並んでみた。

tag.jpg

他の人達はTagだけでなく他のドキュメントも持っている。何か必要なのかと思って並んでいる人に聞いてみると、
Tagを返すだけならそこでチケットを取ればすぐよ、と言われた。しかし、「そこ」のそこがよくわからない。
しばらくウロウロして、やっぱりわからず、他のわからない人と共にやっぱりウロウロして、ついに見つけた。

tag return

レジストレーションコーナーの脇にあるパソコンで、画面にタッチする。最初の質問にNo.次にTag returnを選べばチケットが印刷され、その番号が呼ばれるのを待てば良い。

tag return2

1年以上レジストレーションが残っていれば半額を返してもらえます。

ブログランキングに参加してみました。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



タグ :
コメント
親子でおそろいだね
ロボットみたいなもんだから、もっとペット的だよ
【2012/04/05 01:14】 | ルーキーファーマー #1ztOey/c | [edit]
燃費はどうだい
この前、大多喜から横浜に帰るとき、
27.5Km/Lだった。
暖かくなって燃費が回復中。
【2012/05/02 09:03】 | ルーキーファーマー #1ztOey/c | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yukhasu.blog118.fc2.com/tb.php/218-ff2584ed

【2012/04/06 03:03】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫