スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

サマソニの季節

 2011-06-21
貧乏だった学生時代、フジロックとかサマソニはとてもいけなかった。チケット代が高いのみならず、雑魚寝旅館のぼったくり宿泊費など、到底ありえない。
社会人になって欠かさず参加していた(主にはサマソニ、ラインナップが私の好み)のであったが、
アメリカに来た2007年の夏以降、日本の夏フェスには行けてない。
でもこっちはやっぱり本場だし、もっとすごいのではと思ったが、意外とそうでもなかった。(東だからかもしれないが)
やっぱり広いから、たくさん集めるのは大変なんだな。

そう考えると日本のMusicシーンのクオリティの高さは、相当なものだ。(決してJ-popやAKB48とかのことを言っているのではない)。
相当離れていて(地理的に)しかも言語的なハンディがあって、それでも欲しい音楽と情報が自由に手に入る。
これは日本の音楽関係者の努力の賜物なのでしょう。

というわけでアメリカに来てから、いつもFestivalに行きたいと思って探している。
今年ぜひ行ってみたかったが、「いい年してやめなさい」という夫の一言で泣く泣く諦めたDC101Chili Cook-off
同じラボの学生のR君は彼女と行ってきたらしい。うらやましい。
DC101というのは、Washington近辺のFMラジオ局で、アメリカに偏ってはいるものの、選曲が優れている。
ただし朝の時間帯は、笑い声がうるさいおっさんのセクハラトーク全開トークショーでさわやかな朝にはあまり好ましくない。

ところで本題の日本のロックフェスだが、今年のサマソニのトリはRed Hot Chili Peppersだそうで。もう一つのオオトリがStrokesというのも優れている。
http://www.summersonic.com/2011/lineup/
レッチリは最近アルバム出したらしい、アメリカにいるのにどうして気がつかなかったんだろうか。でもアルバム出したなら、ツアーで近くに来るかもしれない。アメリカにいる間にぜひ見たい。
アメリカ生活が長くなるにつれ、イギリスに対して急速に興味が失せるのと同時に、アメリカ人って気さくでいい奴、アメリカの音楽もシンプルで素晴らしいと思うようになってきた。

スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yukhasu.blog118.fc2.com/tb.php/200-e515a0b2

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。