スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

桜の季節

 2011-04-07
今週末はDCの桜祭り。
去年はボランティアをしたものの、Festivalのボランティアではなかったので、今年は是非Festivalで、と思っていたら、先日去年のボランティアで知り合ったAさんからメールがあり、
今年のボランティアの募集が始まったよ、と。
彼女も酒テイスティングテントでボランティアをするというので早速登録して来た。
同じラボのYさんは、Taste of Japanというフードテントでボランティアをすることになった。

いよいよ今週末は祭りの本番。
この火曜日にオリエンテーションがあり、DCの日米協会の本部に行って来たのだが、
日米協会の本部の人は、もう数日太陽を見ていないと。たぶん泊り込んで準備をしているのではないだろうか。
まるで学園祭のノリである。
日本人ばかりなのかと思いきや、実はみんな外人(ここでは私達が外人だが)で、みんな若い。2~30代じゃないだろうか。私は商工会とかのおじさん達がやっているものと思っていたのである。

友人のAさんはすっかり巻き込まれて、幹部のようだった。
今日のオリエンテーションはビアガーデンの人と酒テントの人がまず合同でIDチェックのオリエンテーションを受け、その後各テントに分かれてそれぞれのオリエンテーション。
夕飯にはピザが用意されていた。それを食べながら偽者のIDの見分け方などを聞く。
アメリカは21歳未満の人はお酒を買ってはいけなくて、お酒を買うときや、レストランなどでIDを求められることが多い。いくらなんでも21歳以下には見えんだろうと思うけど。それでも法律で厳しく決められているからなのだろう。

その後は酒テントの人は別室で、酒についての説明を聞く。
これが結構ちゃんとしていて、お酒の製造工程から、種類などについて一通り講義が行われた。
日本人の私も知らなかったような知識を教えてもらい、その後実際にテイスティングが行われた。

orientation.jpg

お酒は全て白鶴酒造のもので純米大吟醸からカップ酒やにごり酒、最後には梅酒といろいろな種類のお酒をテイスティングする。
このテイスティングはチケット製で25ドルで全種類7種とショットグラス、そしてボトル水が含まれる。

shoune.jpg

ラインナップの中で一番高級な翔雲。
私は全くの下戸で、お酒は苦手なんだが、これはおいしいと思った。

それにしても昼間っから7杯も日本酒飲んで大丈夫なんだろうか。
日本だったらこの量全部飲むのは、と思ってしまうがここはアメリカ。
アメリカ人は何でもたくさんが好きなのだ。
去年は300人以上も来て大盛況だったそうだ。とても忙しいらしい。
今年もいい天気でたくさんの人が楽しめますように。
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yukhasu.blog118.fc2.com/tb.php/193-b2f3c201

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。