FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

white's ferry

 2010-10-12
先週は、医局の後輩のK先生が遊びに来てくれた。
空港に迎えにいくと、ずっしり重たい紙袋を持って現れたK先生。
「これお土産です。でもこれだけじゃないんで」
これだけでも大変な量だけど?

アパートに着くと、トランクの中は半分以上お土産で埋め尽くされていた。K先生オミヤ
こんなに家族でも持ってこないよ!K先生本当にありがとう。

中でも今旬なのが、焼きドーナッツというもの。
焼きドーナッツ
カラフルなお菓子はこっちでもあるけれど、カラフルでおいしいお菓子は皆無。
あまりにきれいだったので、人を呼んで皆で頂きました。

アウトレットに行きたいという希望があったので、この辺の日本人に人気が高いLeesburg cornerがいいでしょう、と最近ラボに新しく来たポスドクの女性と3人でLeeburgに行った。
K先生が来て2~3日、気温は10度前後と寒かったがこの日を境にすっかり晴れ渡り快晴に。

Leesburgに行くのは通常ダレス空港回りで行くのだが、以前同じラボの人がFerryでも行けると言っていたのを思い出し、今回はFerryで行ってみることにした。

Potomac川にはあまり橋が架かっていない様に思う。向こうに渡るにはDCからVirginiaへ渡るか、495にのって渡るかしかない。
うわさのFerryはWhite's Ferryと言って、PoolsvilleとLeesburgを結んでいる。
Maryland側の乗り場に行くには270を降りて、しばらく西に走らなくてはならない。
下道、しかも田舎道で結構走った。

乗り場は突然現れた。

Historic whites ferry

Ferryに乗る物好きなんて我々だけかと思ったら、結構並んでいる。
並んでいる間に昔乗り場に行くために使われていたという橋の写真を撮ってみたり。

Bridge.jpg

そうしている間にも、車の行列はどんどん長くなり、果たしてこんなに乗れるだろうか、というくらいになった。

Whites ferry

ご覧のとおり、川の対岸に行くだけのことである。
乗っている時間は正味5分。
船というよりは川をスライドする巨大な鉄板である。
片道4ドル、往復6ドル。実はLeesburgの高速は有料道路なので、Ferryの方が安いのだ。

このFerry,かつてはPotomac riverの交通の要であって、沢山の線があったらしいが、今はこの線のみ実働しているという。でも通勤に使っている人もいるというのだ。
Whites ferry2

あっという間に対岸に着き、ゲートが開けばそこはもうVA。
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yukhasu.blog118.fc2.com/tb.php/176-5e7afeb5

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。