スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

食べられるマウス

 2011-12-25
うちのラボは毎年、12月にポトラックパーティーという、持ち寄りのクリスマスパーティーが行われる。
この時期になるとビルのあちこちでポトラックパーティを見かける。ベジタリアンの人とか宗教的な理由とかで食べ物は難しいから、少なくとも自分の持ってきたものは食べられるという意味でポトラックが一般的なんだろうか。
何でも食べる雑食国民としては、各国の食べ物が食べられてなかなか面白い。私は今年は和食ではなくパスタだったけれど。

毎年、簡単だからか、デザートを持ってくる人が多い。しかしどれもこれもものすごく甘い。
そんな中で今年の最高傑作を見つけた。

little mouse side
little mouse front

食べられる小さなマウス。これを制作した(発明したのかも)秘書さんのGさん、天才だ。
実験で注射をしているBabyマウスにそっくりな頭と体のバランス。食べるのがもったいなかったけどこの撮影後にいただきました。お味の方も結構でした。

スポンサーサイト
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。