スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

桜祭りアフターイベント

 2011-04-22
桜祭りでボランティアをやると、ボランティアへの感謝のパーティーに参加できるのだ。
去年はちょうど学会と重なって行けなかった。でもどんなパーティーなのか興味があったので、今年はあるのであればぜひ行きたいと思っていた。

しかも今年は酒テントで、いろんな人とお話して、その後それっきりでは寂しいではないか。その人たちにもう一度会うのにもいい機会だし。
パーティーは4月20日水曜日の5時半から、ワシントンDCで行われた。えらい早く始まるではないか。
5時過ぎにNIHを出て、6時前に会場に着く。会場はなんとビルのロビーだった。早く着き過ぎたのか人はまばらだった。
酒テントで見た人達はまだ誰も来ていない。一緒に行ったYさんがフードテントの人を見つけたようであった。
しかし、だんだん人は来るもので、ロビーはそのうち満員になった。

volunteer thank you party1

そして食べ物は空っぽになった。

volunteer thank you party3

酒テントチーム。

team sake tasting tent3

フードテントチーム。

team Taste of Japan2

いろんな人とお話したが、みな日本語を勉強しているようで、片言から非常に流暢に話す人までさまざまだった。
最近まで山梨県で高校生に英語を教えていたという彼などは、まるで日本の高校生と話しているように自然な日本語だったので驚いた。
やっぱり誰と話すかというのは話し言葉にとても影響するんだろう。
日本語は男言葉とか女言葉とかあるのでさらに難しいんだろうな。
英語にもあるのかもしれないけれど。

私は最後までいられなかったけれど、酒テントは盛況だったもよう。
ただ、一番いい日本酒が最後には切れてしまったらしく、その日本酒が飲めなかった人は気の毒だったなあ。
あと、今年は寒かったので、燗酒があったら良かったと思ったけれども、天気は読めないので難しい。
来年もぜひ酒テントでボランティアしたい。
今度はもっと日本酒について勉強して、お客さんに説明できるようにしなくては。日本人代表として。
スポンサーサイト
タグ :

桜祭り本番!

 2011-04-09
いよいよ今日はDC桜祭り本番!
今日のパレードと、桜祭りにはGovernment shutdownの影響があるのでは、と噂されていたが、
いずれにしろやるということになっていた。でもGovernment shutdownはとりあえず回避されたようで良かった。
もしシャットダウンになったら、Festivalの後のごみはどうなるのだろうと心配だったので。


今日はあいにくの曇り空で、ちょっと寒い。
9時半の集合だったが、ちょっと早めの9時過ぎに到着。

lineup.jpg

JASWの人達と白鶴の人達でもうテントの準備ができていた。
お客様が来るまで、白鶴の人達から一通りお酒についての説明が。
setsumei.jpg
volunteers listening

そしていよいよお客様ご来店!
私はお客様がテーブルを回ってテイストするのかと思っていたが、
一つのテーブルでお客様が全種類をテイストするようだ。
これではまるでバーテンダーではないか。私の英語力でどうにかなるんだろうか?

sake tent2
私の心配をよそに始まってしまった。
しかし私のテーブルには、あとアメリカ人の女性と、白鶴の会社の方がついていたので、
専門的知識は会社の方に、難しい説明は彼女に、私は習ったことと日本の豆知識的なことを、とそれぞれが其々の得意を生かして何とか乗り切った。
それにしても、アメリカ人は昼間からよく飲む飲む。
朝の11時から誰か来るのだろうか、と思っていたがテーブルはすぐにいっぱいに。
並んで待つ人も出て来た。

私のシフトは2時半まで、無事に次の人達が来たので、引き継いで
他のテントで働いていたYさんと、S先生に合流。
一通り祭りを流して、チャリティーのTシャツを購入して今年の桜祭りは終了。
今年はFestivalでボランティアできて良かったな。

ボランティア体験2


タグ :

桜の季節

 2011-04-07
今週末はDCの桜祭り。
去年はボランティアをしたものの、Festivalのボランティアではなかったので、今年は是非Festivalで、と思っていたら、先日去年のボランティアで知り合ったAさんからメールがあり、
今年のボランティアの募集が始まったよ、と。
彼女も酒テイスティングテントでボランティアをするというので早速登録して来た。
同じラボのYさんは、Taste of Japanというフードテントでボランティアをすることになった。

いよいよ今週末は祭りの本番。
この火曜日にオリエンテーションがあり、DCの日米協会の本部に行って来たのだが、
日米協会の本部の人は、もう数日太陽を見ていないと。たぶん泊り込んで準備をしているのではないだろうか。
まるで学園祭のノリである。
日本人ばかりなのかと思いきや、実はみんな外人(ここでは私達が外人だが)で、みんな若い。2~30代じゃないだろうか。私は商工会とかのおじさん達がやっているものと思っていたのである。

友人のAさんはすっかり巻き込まれて、幹部のようだった。
今日のオリエンテーションはビアガーデンの人と酒テントの人がまず合同でIDチェックのオリエンテーションを受け、その後各テントに分かれてそれぞれのオリエンテーション。
夕飯にはピザが用意されていた。それを食べながら偽者のIDの見分け方などを聞く。
アメリカは21歳未満の人はお酒を買ってはいけなくて、お酒を買うときや、レストランなどでIDを求められることが多い。いくらなんでも21歳以下には見えんだろうと思うけど。それでも法律で厳しく決められているからなのだろう。

その後は酒テントの人は別室で、酒についての説明を聞く。
これが結構ちゃんとしていて、お酒の製造工程から、種類などについて一通り講義が行われた。
日本人の私も知らなかったような知識を教えてもらい、その後実際にテイスティングが行われた。

orientation.jpg

お酒は全て白鶴酒造のもので純米大吟醸からカップ酒やにごり酒、最後には梅酒といろいろな種類のお酒をテイスティングする。
このテイスティングはチケット製で25ドルで全種類7種とショットグラス、そしてボトル水が含まれる。

shoune.jpg

ラインナップの中で一番高級な翔雲。
私は全くの下戸で、お酒は苦手なんだが、これはおいしいと思った。

それにしても昼間っから7杯も日本酒飲んで大丈夫なんだろうか。
日本だったらこの量全部飲むのは、と思ってしまうがここはアメリカ。
アメリカ人は何でもたくさんが好きなのだ。
去年は300人以上も来て大盛況だったそうだ。とても忙しいらしい。
今年もいい天気でたくさんの人が楽しめますように。
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。