スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

独立記念日の花火(ワシントンDC)

 2009-07-07
今年は景気後退で多くの都市が花火を中止したらしいが、ここワシントンDCでは独立記念日が近づくとみんな花火の話をする。
別に花火なんて日本でも見たことあるし、とあまり興味をそそられなかったのだが、
アメリカ人の誇る7月4日の花火を一度くらいはみとかないと、とモールに出かけてみた。
花火自体は9時からなのだが、多くの人が昼から待っているという。
きっとすごい人なんだろうなーと恐る恐る車でDC入りしたのだが、意外にもあっさり着いて、
しかも激近のパーキングに止められた。1回10ドル、悪くない。
ちょっと早いけど、晩御飯食べようか、と近くのサンドイッチショップに入ろうとしたら
たった今閉まったという。これから花火だっていうのに商売っ気がないというか。
見渡せばほとんどの店がクローズでようやく一軒開いているデリを見つけた。開いている店にはお客が殺到していた。
アメリカの飲食業界における日本式ビジネスの無限の可能性を感じるのは私だけではないだろう。
もっとうまく、売る方も売られる方もハッピーになれる道があるはずだ。

思ったよりすんなりと目的地に着いてしまった。
隣にはテントを構えてかなり本格的に待っている団体やら、賢くIPODとかトランプとか持ってきている周到な人々を横目に我々はボーと2時間くらい待っていた。
matu2.jpg

ステージがあって海軍のブラスバンドが演奏していた。
彼らは戦争に行かなくていい海軍兵士なんだそうだ。
stage2.jpg

噂によるとFoo fightersが演奏したらしいのだが、よくわからなかった。

あたりも暗くなってきて花火が始まった。
海軍のBGM付き。
リンカーンメモリアルとモニュメントの間の池で打ち上げているらしい。

ike1.jpg
方角的にはこちら。

hanabi1.jpg

なんだかいきなりスターマインか?というくらい景気よく上がっている。
これがアメリカ式らしい。
日本式に一つずつ打ち上げて観賞するスタイルではなく
太く短く、というのがモットーなのだ。

そしてハイライトは動画でぜひ。
DC July 4th fireworks

[広告] VPS
アメリカらしいダイナミックなフィナーレでした。
スポンサーサイト
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。