スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

花粉の猛威

 2009-04-28
ここ数日、小麦粉を食べてないにもかかわらず、肌の調子がものすごく悪い。
何かおかしい、と思っていたら夫は眼が燃える様な感じがするとのこと。
そういえばここ数日、うっすらと車になにやら積もっているような。

kafun1.jpg

うちの車にも。

kafun2.jpg

最近雨も降らないし、いつまで続くのだろうか。
Pollen.comによれば
今飛んでいるのはMaple, Oak, Poplar, Aspen, Cottonwoodなどの花粉だそうだ。
今日のレベルはそんなに高くなく、明日あさってとどんどん高くなる予報だ。
恐ろしいことよ。
スポンサーサイト
タグ :

DC桜祭り2009

 2009-04-09
sakura up

他のアメリカの都市に住んだことがないので、この辺が特別なのかどうかわかりませんが
ワシントンDCには桜が多い。今ちょうど見ごろである。
これらの桜の始まりは1912年に東京の市長(?その頃は東京市だったのかな)から送られた3000本の桜の木がきっかけだというのである。それを記念して毎年この季節に日本アメリカソサエティ主催の桜祭りが行われる。
桜祭りは2週間にわたって行われ、真ん中あたりにパレードと日本文化を紹介する大規模なイベントが行われる。
今回は先週の土曜日4月4日だった。ボルチモアの友人家族とともに出かける。
天気予報は一日晴れとのことだったけど、ものすごい強風で体感温度的にはまだまだ冬。
風やんでくれればいいのだけど。

激混みが予想されていたのでメトロで行くことに。
しかし最寄のメトロの駅ですでに人混みの予感。休日のメトロの駅でこんなに人を見たの初めて。しかもみんな同じ目的地に向かっている。
そして乗り換えの駅は大変なことになっていた。
ホームに降りるのも困難なほど。
ホームに降りると秩序のない2重3重の人の列に取り付くしまもなくあっという間に2台やり過ごす。
思うにメトロは混むことを想定しておらず、席と席の間が新幹線並みに広くて、すし詰めが不可能なつくりになっておりこっちから見れば、もっと中の人が詰めてくれれば乗れるのに、という状態になる。
というか中の人全然詰める気ないし。
2台行っちゃってからはパッタリと来なくなってしまった。これもメトロではありがち。
あ、またアメリカ批判になってしまった。

それでも何とかたどり着いた。パレードはすでにほぼ終了していたが
それにしてもすごい人出!!
こんなにたくさんの人を見たのはアメリカでは初めてかも。
日本人と親日家のための日本見本市的な
アットホームなやつを想像していたのでびっくり。
National cherry blossom festivalだものね。

paradeDC.jpg

なんにしても日本の送った桜がきっかけでこんなに多くの人が楽しめるなんてうれしい限り。
しかし,桜はいったいどこに?
実はストリートフェスティバル会場付近には桜はなく、ワシントンモニュメントの方まで歩かないと桜はないのだ。
午後になり、風もおさまってきて陽気がいいなか歩いていけば、ありました。

No,1csakura

池の周りには日本から来たオリジナルの桜がちょうど満開。

ikenomawari

これだけ見事なのだが、さらにどんどん増植しているのだ。いたるところで若木を植えている。
これと決めたら徹底的に、という感じがアメリカらしくていいような。
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。